MY GAME LIFE

ゲームと映画とロマン、あとなにか。

短時間で気軽に遊べるからこそ家でじっくり腰を据えてプレイしたい傑作iOSゲームアプリ

f:id:mehoso:20181130114447j:plain

 

 

 現代を生きる社会人にとって時間は貴重だ。生きるための糧を得る仕事、寸暇を惜しんでの資格勉強。はたまた趣味の時間や友人との付き合い。日々時間に追われながら生きている我々には「時は金なり」という言葉が重くのしかかってくる。

ゲーマーであれば、少しでも時間があればゲームをしたいと思う方が多いだろう。通勤通学中の移動時間や、お昼の休憩時間にスマートフォンでゲームをしているかもしれない。こういった空き時間でゲームで遊ぶのは効率的だと思う。僕も以前はそうだった。

 そうして遊んでいたある日、ふとゲームアプリの遊び方を改めて考えてみた。確かに移動時間や休憩時間を活用した遊び方は効率的ではあるが、それと同時に非常にもったいないことに気付いた。移動中や休憩中といった時間は、電車を乗り過ごさないようにアナウンスを聴いたり次の予定を気にしなければならず、ゲームだけに集中するのは難しい。これではせっかく出会えた作品の魅力を十分に味わうことなど不可能だ。たとえ味わえたとしても断片的なものになるだろう。

 

 昨今のゲームアプリのクオリティや制作チームの熱量は、コンシューマーのAAAタイトルにも劣らない。むしろ勝っている作品も少なくない。「これでゲームアプリなのか」と感動させてくれる作品の多さに驚かされる。それもそのはず、AAAタイトルのように潤沢な資金や時間をかけられないからこそ、製作陣は試行錯誤して作品を磨き上げていく。大手ゲーム会社より歴史が浅いかもしれない。制作のノウハウが少ないかもしれない。だからこそ自分たちにしか産み出せない斬新なアイディアを練り上げていく。彼らは自分たちのウィークポイントを武器に変える努力を惜しまないからこそ、僕たちゲーマーは素晴らしい作品に出会える。そんな作品を移動時間などで遊ぶのはもったいない。

 そこで今回は、僕がここ最近遊んでみて、ぜひとも家でじっくり腰を据えてプレイしてほしいゲームアプリを紹介したいと思う。

 

・『THE END OF THE WORLD』【プレイ時間約30分】

f:id:mehoso:20181130110657p:plain

 

 別れた女性との幸せだった思い出から抜け出せない男の日常を描いた作品『THE END OF THE WORLD』

 朝になるとベッドから抜け出してコーヒーを入れる。タバコを吸う。家から出て彼女との思い出の地を訪れては、幸せだった当時の思い出に浸るという日々を送る。

タイトルをみてもわかるように、彼女のいなくなった世界は、彼にとって何の魅力もないものへと変貌してしまった。まさに世界の終焉だ。

この作品はプレイヤーの行動で物語の結末が別れる。ぜひ自分でプレイして確かめてみてほしい。

f:id:mehoso:20181130122200p:plain

 

 

・『florence』【プレイ時間約40分】

f:id:mehoso:20181130122214p:plain

 

 今年のTHE GAME AWARDS 2018のモバイル部門にノミネートされた漫画のようなコマ割りで物語を楽しめる作品『florence』

 朝起きてSNSをチェックしながら通勤し、事務仕事をこなしつつ時折かかってくる母親からの電話に嫌々対応する。こんな単調な日々に嫌気がさしていた主人公のフローレンス・ヨーは、ある日クリシュという男性チェロリストに出会う。その日を境に彼女の人生は輝き始める。

恋愛における日々の楽しさや葛藤といった男女の永遠のテーマを描くインタラクティブ・ラブストーリー。

f:id:mehoso:20181130122235p:plain 

 

 

・『HER STORY』【プレイ時間約3時間

f:id:mehoso:20181130122320p:plain

 

 PCのデータベースに保管されているある女性への事情聴取のビデオから事件の経緯を推測していくミステリーサスペンス『HER STORY』

 プレイヤーはデータベースでキーワードを検索し、ヒットしたビデオを観て情報を集めていく。断片的で事件に何の関係性もないような情報から推測していくのは非常に面白い。サスペンス好きな方なら遊んで損はないだろう。iOS版は日本語に対応しておらず、音声・字幕とも英語のみだが特別難しいわけではない。もしわからない単語があれば辞書で調べながら進めると良いだろう。それがまた楽しかったりする。

f:id:mehoso:20181130122342p:plain

 

 

・『Lost Tracks』【プレイ時間約30分】

f:id:mehoso:20181130122403j:plain

 

 同じ電車に乗り合わせた女の子に声を掛けたいが勇気が出ない少年の妄想の世界を描く『Lost Tracks』

男ってバカな生き物だよなって改めて思わせてくれる作品(笑)

同じ立場の女の子でもこんな妄想はしないはず。やっぱり女の子は男よりオトナなんだろうね(知った気)

少年よ、大志を抱け

f:id:mehoso:20181130122427j:plain

 

 今回紹介したのはほんの一握りだ。素敵な作品はまだまだ沢山ある。こんなに素晴らしい作品を移動時間などの空き時間で遊ぶのはもったいない。

 忙しいのは理解できる。だからと言って作品に集中するのが難しい環境で遊ぶのはいただけない。忙しいからこそまとまった時間を作って腰を据えて遊びたい。1日くらいダラダラとテレビを観るのをやめる。生活習慣病のように起動するSNSから離れる。こういった惰性的習慣を見直してゲームのための時間を作ろう。

 手軽に遊べるゲームアプリだからこそ家のソファでゆったりと寛ぎながら遊びたい。濃密な物語だからこそコーヒーやお酒を飲みながら映画を観るようにじっくりとその世界観に浸りたい。素晴らしいサウンドだからこそスピーカーやヘッドホンで鑑賞したい。

この記事を読んで更にゲームアプリの世界を楽しんでいただければとても嬉しい。